ハービー・山口 Herbie Yamaguchi

PROFILE

1950年東京生まれ。大学卒業後に渡英し、およそ10年間を過ごす。
ロンドンでは一時期ツトム・ヤマシタミュージカル劇団レッド・ブッダで役者をしていたこともある。
一方、折からのパンクムーブメントを実体験し、70年代の生きたロンドンの姿を写真に記録するようになり高い評価を受けた。
帰国後もヨーロッパと日本を往復し、アーティストから市井の人々までをモノクロームの作品に残している。その飾らぬ清楚な作品を好むファンは多く、写真集や写真展の他にエッセイ執筆、ラジオDJなどジャンルを越え人気を得ている。
ホームページはこちら http://www.herbie-yamaguchi.com/
このコラムについてのお便りはこちらから。

WORK INTRODUCTION

写真集

「LONDON AFTER THE DREAM」(流行通信社 1985)
「LEICA LIVE LIFE」福山雅治写真集 (ソニーマガジンズ 1994)
「代官山17番地」(アップリンク 1998)
「尾崎豊」(光栄 1998)
「DISTANCE」福山雅治写真集 (アミューズブックス 1999)
「TIMELESS IN LUXEMBOURG」 (ルクセンブルグ大公国大使館 1999)
「bridge22 LP」山崎まさよし×ハービー・山口(ソニーマガジンズ 2001)
「LONDON CHASING THE DREAM 」(カラーフィールド 2003)
「peace」(アップリンク 2003)
フジテレビドラマ「優しい時間―富良野にて」(フジテレビ出版 2005)
「HOPE 空、青くなる」(講談社 2003)

エッセイ集

「ずっと探していた」(ビクターブックス 1992)
「フィール・ザ・ヒーリング」(彌生書房 1996)
「女王陛下のロンドン」 (講談社文庫 1985)
「Climb女王陛下のロンドン」 (講談社文庫 2002)
「日曜日の陽だまり」  (求龍堂  2005)

写真展

「CLIMB-女王陛下のロンドン」渋谷パルコ・銀座プランタン(1985〜86)
「ポートレイツ」大阪ビックステップ(1993)
「LEICA LIVE LIFE」パルコ8店舗巡回(1994)
「代官山17番地」アップリンク・京都プリンツ・池袋サンシャインシティ(1998)
「DISTANCE」神戸・有楽町阪急他5都市巡回(1999〜2000)
「SIGHT&SITE」エッグギャラリー(2000)
「TIMELESS IN LUXEMBOURG」新宿伊勢丹・他(1999〜2000)
「山崎まさよし&ハービー・山口 旅の瞬間」有楽町阪急、サンシャインシティ (2001〜2002)
「the roots」photo collction」渋谷・タワーレコード(2002)
「いつだって輝いている」前橋煥乎堂ギャラリー・高崎シティギャラリー(2002)
「PEACE」ライカギャラリー東京、アップリンク・ギャラリー、倉敷チボリ公園(2002〜2004)
「London Calling」東京写真文化館 , NADAR , ブリティッシュ・カウンシル(2003)
「君を探していた街」銀座・ニコンサロン(2003)
「First Journey to LUXEMBOURG」アートスペース モーター(2004)
「山崎まさよしxハービー・山口」ロゴスギャラリー(2004)
NADAR 5周年特別企画「静かなシャッター」NADAR(2005)
「静かなシャッター」ルーニィ・247フォトグラフィー(2005)
「静かなシャッター・自選集」京都ギャラリー(2005)
「REAL FACE」〜とまらない時間 大阪梅田 HEP FIVE(2006)
「Moments of Life」コニカミノルタギャラリー(2007)
「The Big Love」Art Photo Site Gallery(2007)
「My Favorite Faces」ペンタックスフォーラム(2007)
「1989年 東欧 真冬に咲いた花」Casper’s Gallery(2007)
「あの美しかった冬の光」タイムレス・イン・ルクセンブルグBlitz Gallery (2008)

パーソナリティ

「MUSIC TIDE」(BS-i 他FM3局ネット 2002〜)